ページ本文

ALAYA7.1 の新機能のご紹介

大幅に機能を増強した最新バージョン ALAYA 7.1からの新機能についてご紹介します。

バージョン7.1では、シンプルな運用はそのままにより強固なセキュリティ対策、最新のミドルウェアの対応のほか、品質維持・セキュリティ向上・各種機能のパフォーマンス改善など日常の運用をより便利に、そして安心してご利用いただくための様々な機能を追加いたしました。
追加された機能の中から主な機能についてご紹介いたします。

最新のミドルウェアJava 11に対応

主要CMS製品としていち早く最新のJava 11に対応しました。半年ごとのバージョンアップが予定されるJDK。ALAYAもそれに追従する形で今後マイナーバージョンアップを重ねてまいります。

アクセシビリティに準拠したコンテンツ自動修正機能

ページ編集時に、アクセシビリティに準拠したコンテンツ内容となるよう予め定義したルールに従って編集内容を自動修正します。
本機能を使用することで属人化せずに、すべてのユーザが均一の品質でのコンテンツ運用を行うことが可能になります。

並列配信機能によるスピーディな配信

バージョン7.1では複数の配信サーバに対する並列配信を実施します。マルチサイト管理を行うような運用の際に、効率的な配信処理を実現します。

ファイル管理機能の拡充

ALAYA外で作成したコンテンツをアップロードするファイル管理機能に、コンテンツ運用を支援する様々な機能を追加しました。

ファイル内に記述されたリンク先や、ファイルのリンク元の一覧表示機能、アップロード対象ファイルの公開ファイルとの差分内容確認が可能になります。

また、特定の拡張子のファイルがアップロードされた際に注意喚起を促し、ウェブサイトの動作に影響を与えるファイルが意図せずアップロードされることを防ぎます。

上記以外にも、より便利にご利用いただくため、様々な機能改善を実施しております。
これからも様々なご要望への対応やウェブテクノロジーの進化に合わせて改良・改善を重ねてまいります。ご期待ください。

  • 公共機関の皆様へ

ご相談・ご質問を
お気軽にお寄せください。
資料請求もこちらから。

お問い合わせ
資料請求

ページトップへ