ページトップ

HOME  サービス  ウェブサイト設計・構築・運用サービス

ページ本文

ウェブサイト設計・構築・運用サービス

新規ウェブサイト立ち上げからリニューアル、公開後の制作・開発・運用まで、ウェブサイト機能の向上を実現するためのソリューションをご提供します。

ウェブサイト設計・構築

効果的なウェブサイト構築には、まずユーザを知り、ユーザニーズに合致した的確な情報発信がどのようになされるべきかを明確化することが必要です。

私たちは、お客様の事業計画・広報戦略を踏まえ、ターゲットユーザに対し、企業や製品の強みを確実に伝達するウェブサイトづくりを行います。

調査~要件設定

お客様がウェブサイトで実現されたいこと、課題と考えられていることを伺い、この内容、また対象サイトの特性を考慮した上で採用すべき調査方法を選定、ウェブサイトの現状を掴みます。
ログ分析によるユーザ動向調査、独自指標によるスコアリング評価、ベンチマーキングなどによりウェブサイトの現状と課題を定量・定性の両観点で明確化。ユーザニーズと現状とのFit&Gapを洗い出し、お客様サイトで実現・向上すべき機能、改善すべきポイントを決定します。

設計~仕様定義

課題とゴールイメージの設定後、到達すべき品質レベル・基本的な設計方針を定義します。
これを踏まえ、ウェブサイト構造・ページ設計、機能設計、ビジュアルデザインなど、成果物に反映すべき仕様確定を行います。

実装~試験

確定仕様をもとに、制作・開発を行います。
各成果物が所定の品質レベル・ガイドラインに即したものであることを確認の上、新ウェブサイトを公開します。

ウェブサイト運用

新ウェブサイトが継続的にビジネス活用されること、更に統一されたサービスレベルを維持するため、効果的な運用体制・方法を策定します。

社内・外部委託による運用管理を効率的に、また確実に進められるよう、最適なワークフローをご提案します。

各種ガイドライン・マニュアル制作

ウェブサイト制作・更新に必要となる情報を集約し、構築当初の品質を保つためのガイドライン、手順書をご提供します。
ウェブサイトの基本ルール・指針として、また社内規程を踏まえたガバナンス維持・向上のための規約を明文化します。

各種レポーティング・更新代行

設計・構築時の設定目標に到達できているか、検証を行います。
ウェブサイトを取り巻く状況は常に変化します。 これをタイムリーに把握し、次のステップに向けたご提案も行わせていただきます。
また運用時のコンテンツ作成・更新・追加開発もお受けします。

その他のウェブサイト関連サービス

既存ウェブサイトのユーザビリティ・アクセシビリティ診断およびレポーティング、RFP(提案依頼書)コンサルティング、デザインコンペ企画、イントラネットサービス開発など、関連サービス実績を多数有しています。
詳しくは、お問い合わせください。

ページトップへ